2007年10月03日

1年振りの出社

昨日、会社で産業医や上司と面談があって、今日からリハビリ出社することになった。
もう主治医の診断書も出ていたので、そろそろ出社する気ではいたが、昨日の今日で少し驚いた。しかし、復帰も延び延びになっていたし、デイケアで色々学んできたので割と気持ちは落ち着いていた。

いよいよ今日は出勤の日。朝はデイケアで練習していたので、定時刻に余裕で着いた。
でも会社の門をくぐりながら、『今まで何年も通ってきたのだから大丈夫』と自分に言い聞かせながら、緊張を隠すように自分の部署に向かった。
そして、会社の人たちと次々と顔を合わせていくうちに、意識していないつもりだったが、顔から脂汗がダラダラと流れてくるのを感じた。
日中はわりとやる事があったので、時間が過ぎるのは早く、気づいたら終業の時間だった。

一日が終わって感じた事は、自分では1年振りの出社のつもりでも、周りの人は風邪で休んでいた程度にしか、思っていないのかなということ。
こっちは、まだリハビリ出社で無給だけど、自分を見捨てないでいてもらった会社の為に、ちゃんと仕事もしていかなければと思っている。
それに対し会社の人は、課長が休み中の大体の過程を知っているだけで、一緒に仕事をする人達はそういう事情は知らない。
そこでの感じ方の違いが、今日の中でのフラストレーションになっていると思う。

今までの自分だと、この少しのフラストレーションを消化しきれずにどんどん溜めていくと思う。
ただ、今回は認知療法で考えすぎない事や思い過ごしで悩まない事を学んでいる。また、妻という大切な話し相手がいる。
今日の事だって、少し冷静に考えれば自分が逆の立場だったら、どのような反応をするかといえば、皆と同じようなものだと思う。

今回の休職で、このフラストレーションの処理の仕方は学べた。ただ、それを実際に使っていくのはこれからであり、今日がその初日なのだ。
だから、日々のフラストレーションを最小限に抑えつつ、それでも溜まってくるものの消化を、徐々にやっていけるように努力していこうと思った。まだ先は長いのだから、これから辛抱強く足場を固めていかねば・・・
posted by 赤ぞう at 22:16| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | うつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
復帰おめでとうございます!良かったですね。
初日は特に疲れたと思います。
私の場合は別部署でのスタートだったのでその点で多少気が楽でしたが、別の日に会社の全体説明会で旧部署の人と一緒になったときは、2日ほど寝込みました。(説明会が金曜日だったため、会社は休まずにすみましたが)

周りの人の反応が気になったようですが、もしかしたら風邪で休んだくらいに思われている方が、逆に「復帰」という風に身構えなくてもすむかもしれませんよ。あまり意識しない方が吉だと思います。

うちは今週末地元へ戻ります。赤ぞうさんが復帰1週間で、なんぞ不安なことなどありましたら、良ければ聞かせてください。役に立てるとは言い切れませんが、話すことですっきりすることもあるかもしれませんよ。
ご用命の際はお気軽に掲示板等で・・・
Posted by 解決ゾロリ at 2007年10月04日 00:44
どうもありがとうございます!

これからゾロリさんの所へ遊びに行きます〜

愚痴ばかりになったらゴメンナサイ…今日は疲れたぁ
Posted by 赤ぞう at 2007年10月04日 22:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
   ↑うつの本    ↑副業・小遣い稼ぎの本
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。